Kimura laboratory

Announcements (to Japanese students and researchers)

私共の研究室は、持続性社会の実現を目指して、物質の新たな機能性を開発する研究を進めています。具体的には、2次元・1次元スピン偏極物質、重い電子系薄膜、トポロジカル絶縁体、ワイル半金属などの新奇量子物性や生体物質の、ミクロな機能性の情報である電子構造の研究、特に最近は、3次元から2次元・1次元に次元を変えることで生まれる新しい物性や、光励起で作り出される準安定電子状態に注目しています。これらを推進するために、分子線エピタキシー法による機能性薄膜の作製を行うとともに、これまで観測できなかった情報を得るために、シンクロトロン光やレーザーなどの光子や高輝度スピン偏極電子源からの電子を使った新しい方法論の開発研究も行っています。

2023年度卒研生 募集中 / 2024年度 大学院生 募集中

2023年4月より,当研究室で一緒に研究を行う大阪大学理学物理学科卒研生を募集中。

2024年4月より,当研究室で一緒に研究を行う大学院生を募集中。

  • 当研究室では、以下の2つの研究科から大学院生を受け入れています。
    • 大学院理学研究科 物理学専攻入試概要[2024年度入試は2023年8月末にあります。]
      ※ 理学研究科物理学専攻では,2024年度入試より専攻独自の英語試験を廃止し,TOEIC/TOEFL等の外部試験の成績を評価に使用します。2023年8月に受験を検討されている方はご注意下さい。詳細はこちら
    • 大学院生命機能研究科入試概要[2024年度入試は2023年7月末と12月末にあります。]
      ※ 生命機能研究科の入試は、英語力の評価としてTOEIC/TOEFL等の外部試験の成績を用いています。また、通常の筆記試験の代わりに、面接・口頭試問による入試を実施しています。
  • 研究室配属や見学を希望される方は,事前に必ず木村までご連絡ください。

What's new