Kimura laboratory

Announcements (to Japanese students and researchers)

私共の研究室は、2次元・1次元スピン偏極物質、重い電子系薄膜、トポロジカル絶縁体、ワイル半金属などの量子物性や低次元系、強相関電子系、さらに生体物質の電子構造の研究を推進しています。特に最近は、3次元から2次元・1次元に次元を変えることで生まれる新しい物性や、光励起で作り出される準安定状態に注目して研究しています。これらを推進するために、分子線エピタキシー法による機能性薄膜の作製を行うとともに、これまで観測できなかった情報を引き出すために、シンクロトロン光やレーザーなどの光子や高輝度スピン偏極電子源からの電子を使った新しい方法論の開発研究も行っています。

2023年度 大学院生 募集中

2023年4月より,当研究室で一緒に研究を行う修士・博士課程の大学院生を募集中。

What's new